Amazonで売上を上げるレビューの活用方法

 

 石井さん

こんにちは、石井道明です!

副業初心者の方がAmazonで物販を始めて真っ先に思う事は「とにかく売上を伸ばしたい」だと思います。今回は、売上をアップさせる効果的なレビュー(口コミ)についてお話します。

ブッパン君
お、今回はAmazonで売上をアップさせる口コミに関する内容だな

レビューとは

まずはレビューについて簡単に知っておきましょう。レビューとはAmazonの商品ページに表示される、その商品に対する評価です。最大5個の星マークの数で表示されます。

さらにその商品についての口コミも書き込めるため、実際に商品を購入したお客様の声がリアルに反映されます。

その商品が良ければ「すごくよかった」「こういうところが便利だった」などとポジティブな内容が書き込まれるため、そのレビュー(口コミ)を見たお客様は安心して商品を購入します。

逆にその商品に対して「この商品は良くなかった」「買って失敗だった」など、ネガティブなレビュー(口コミ)が書かれた場合、お客様は当然商品を購入するのをやめてしまうでしょう。

ですのでこのレビューの評価と内容というのは売上アップのための重要な要素になります。

レビューの数に注目する

お話したようにレビューの評価や口コミの内容もとても大切なのですが、レビューの数の多さもとても大切です。

例えば見た目や性能が似たような商品で、全く同じ金額ものがあった場合
レビューが100個付いている商品と5個しか付いていない商品とでは当然100個付いている商品の方が売れやすくなりますよね。

それはたくさんの人がその商品を購入したと言う実績であるため、お客様はレビューがたくさん付いている商品を信頼してそちらを選ぶのです。

またAmazonのアルゴリズム的にもレビューの数が多いと評価が上がり、検索表示の上位に表示される可能性が高いとされています。つまり、Amazonの運営側もレビュー(口コミ)が多い商品をプッシュしてくれると言うことです。

そのためレビュー(口コミ)の数を増やすことが売り上げを上げていくために非常に重要で、レビューの数が多ければ多いほど売上が上がると言っても過言ではありません。

レビューを不正に集めてはいけない

このように、レビューを集めると販売者にとっては良いことばかりです。
そのためレビューを不正に集めようとする人がいたり、サクラレビューと呼ばれる偽物のレビュー(やらせ口コミ)をつける専門業者がいると言う噂もあります。

「商品をただであげるからいいレビューをつけてくれ」
「いいレビューをつけてくれたらお金を返してあげる」

などといったやり方のようですが、このような不正行為をするとAmazonのアカウントが停止され永久的に販売する権利を失う可能性もありますので絶対にやらないようにしましょう。

効率的にレビューを集める方法

なるべく楽にたくさんレビューを集めたいところですが、一気にレビューを集める裏技的な方法はありません。(あったとしてもリスクが高すぎるためオススメしません)

しかし地道に効率よくレビューを集めていく方法はあります。

セールスポイントを意識する

まず1つ目は商品のセールスポイント(魅力的な特徴)を強くすることです。
他の商品と比べて明らかに魅力的なポイントやコストパフォーマンスを意識した商品を販売することができればサクラレビューを使わなくてもいいレビューや口コミを集めることができます。

なるべく良い商品を販売して、買ってくれたお客様に対して正当にレビューを依頼しましょう。
Amazonでは購入してくれたお客様に対してレビューを依頼することは禁止されていません。
レビューを依頼する方法は、Amazonのセラーセントラルから購入者に対してレビューをリクエストすることができます。ここから正当に依頼しましょう。

また一つ一つレビューをリクエストするのが大変な場合、セラースプライトなどのツールを使えば一括でレビューの依頼をすることができますので参考にしてみてください。

Vine(バイン)を利用する

2つ目はVine(バイン)を利用する方法です。

Vine(バイン)とははAmazonが用意している、レビューを招待するプログラムのことです。

簡単に説明すると、Amazonが選んだバインメンバー(レビュアーと呼ばれる)に「商品を無料であげるからレビューしてね」と言うシステムです。

このVineと言うシステムのメリットは、

・販売してすぐにレビューがつくこと
・1つの商品につき最大30個までレビューが狙えること

の2つが挙げられ、売り始めから効率よくレビューをつけてもらうことができます。

しかしこのシステムを使うためには少々ハードルが高くなります。
まず商標登録をしている必要があり、Amazonブランド登録をしている商品でなければこのシステムを使うことができません。そのためこの条件をクリアしている人のみ使える方法となります。

まとめ

Amazonで副業を成功させるためには、まずは売上を安定させることが大切です。
そのための有効な手段として、レビュー(口コミ)を上手く使っていく必要があります。
効果的なレビューを集めていきながら、魅力的な商品を揃えることでますます効率的に売上はあがっていきます。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

Twitterでフォローしよう

ピックアップ記事