無在庫BUYMAでブランド品をリスクなく稼ぐ4つのコツ

 

 石井さん

こんにちは、石井道明です!

BUYMAでは在庫を持たない「無在庫販売」が認められています。無在庫販売とは注文が入ってから商品を仕入れて販売するので、売れない在庫を抱えてしまうリスクや資金繰りという初期段階の不安もなくノーリスクで初心者にも始めやすいビジネスとなっています。

今回はこのBUYMAというプラットフォームを使ったブランド品の無在庫販売のコツについてお話していきます。

ブッパン君
お、今回はBUYMAでのブランド品無在庫販売に関する内容だな

BUYMAでどういう商品を取り扱うか

まずはBUYMAでどのような商品を取り扱うかについて理解しておきましょう。

ヨーロッパ圏では日本よりブランド品が約15%程安く購入することが出来ます。その価格差を利用して、日本でブランド品を販売することで他のジャンルよりも高い利益率を期待することができます。

ヨーロッパだけでなく、アメリカが原産国であるブランド品を取り扱って利益を出すこともできますので、ぜひリサーチしてみてください。

 

そして、ブランド品を取り扱うと良い理由は他にもあります。それは、『新品のブランド品を購入したい』と思うお客様がすでに多く集まっていることです。つまり、集客の必要がありません。自分でECサイトを作成して物販を行っていくとなると、まずは自分のサイトにお客様を集めることからスタートしなければなりませんが、BUYMAにはすでにたくさんの購入候補者が集まっています。

あとはこの人たちに買ってもらうように価格や販売ページを工夫していくだけですので集客という観点からいうとかなりメリットがあります。

BUYMA無在庫転売のコツ

商品のリサーチに一番力を入れる

BUYMAで取り扱う商品は、

・新作

・在庫が少ないもの

・海外限定品

・日本未入荷

この条件に当てはまる商品を探していきましょう。新作だったり、日本で販売されていない商品は希少性が高く、利益率も上がります。

また日本の店舗で在庫切れを起こしている人気商品を仕入れる事ができれば確実に利益を出せることができますし、回転率も期待できるので大きな収入源になります。リサーチさえマスターしてしまえばBUYMAで稼いでいくことは難しいことではありません。

「どんな商品が人気なんだろう?」

「日本で手に入りにくい商品はどの商品か?」

など、他の出品者と価格競争にならないためにも、自分だけの売れ筋商品を見つけることが大切です。

売れる商品を予測する

ファッションは常に流行が変わるので、ずっと同じ商品が売れ続けるというのは難しいことです。直近の情報を収集して季節や流行も噛ませてリサーチしましょう。

その年や時代によって流行のスタイルがあります。例えばお財布でいうと、ずっと売れ筋は長財布でしたが、最近は電子マネーが主流になったためコンパクトタイプのお財布が人気です。このように、その時々にあった商品がありますのでチェックしておきましょう。

 

その他、「アクセス数・ほしいもの登録数・問い合わせ数」もチェックしましょう。なぜ売れているのかも合わせてチェックすることで、どういう商品が売れるのか予測できるようになってきます。

また、ブランドごとに売れる商品・人気の高い商品の特徴があります。例えばLOUISVUITTONでいえばモノグラムと呼ばれるラインの新作は毎回人気がでます。このように、ブランドごとの特徴を把握しておくことも大切です。

売れてるショッパーのマネをする

商品ページ内の「パーソナルショッパー情報」にて販売者の情報を見ることができます。「販売履歴」ではそのショッパーの最近売れた商品を確認できます。

 

取り扱っている商品や販売履歴ももちろん参考にするのですが、それだけでなくサイト内の見やすさやプロフィールの文章なども含めて、しっかりと店作りのできているショッパーのマネをして売れるショップづくりをしていきましょう。

 

また、売れているショッパーはやはり出品数も多いのが特徴です。

ある程度の売上を確保したければ、出品数をしっかり積み上げて行きましょう。

商品の価格チェックはブランドの公式ホームページにて、国ごとに見ていき日本との価格差を確認するという方法等で確認することもできます。

ブランド品の無在庫販売ポイント

①ブランドの知識

流行や売れる商品について上記のリサーチ方法に基づいて確認しましょう。

②出品する量

多くのライバルはいる中で在庫のない状態で出品するので、多くの商品を取り扱わないと購入されない・目に留まらないといったことになるのを防ぐために出品する商品はたくさん確保しましょう。

③仕入先

安く仕入れるためには日本国内での仕入れより海外、主にヨーロッパ圏内に仕入先を探す必要があります。そのため現地で買い付けてくれるパートナーさんやショップの担当者さんをしっかり確保することが重要になります。

まとめ

BUYMAでブランド品を無在庫販売していくためのコツをお話しました。

リサーチをしっかり行なって上手くいっているショッパーを参考に出品を重ねていけば成功の道は見えてくるはずです。

自分なりのコツを掴むことができれば、無在庫でリスクなく収入を得ることができるビジネスですのでぜひチャレンジしてみてください。

Twitterでフォローしよう

ピックアップ記事