物販の副業は簡単なのか?初心者でも挑戦できる理由3選

 

石井
こんにちは、石井道明です!本日は、物販が初心者に挑戦しやすい理由について説明します!

ブッパン君
初心者でも簡単にできるのかな?

物販の副業は簡単なのか?初心者でも挑戦できる理由3選

 

物販の副業に興味を持っている人の中には、
「簡単に始められるの?」
という疑問を抱えている人もいるでしょう。

結論から言ってしまうと、物販というのは誰でも簡単に始めることができる副業です。
今回は、物販が簡単だと言える3つの理由について、詳しく解説していきます。

物販の副業を簡単に始められる理由は?

では早速、初心者でも物販を簡単に始められる理由を見ていきましょう。

最初から商品を仕入れる必要がない

物販というのは、最初から商品を仕入れる必要がありません。
「じゃあどうやって商品を手に入れるの?」
と思った人もいるでしょう。

実は、物販というのは家にある不要品を販売するところから始めることができるのです。
そして、不要品を販売して得た売り上げで商品を仕入れていけば、元手を用意することなく物販を始めていくことができるのです。

フリマアプリやオークションサイトを使って始められる

物販というのは、実店舗を持ったり、ネットショップを開業したりする必要がありません。
もちろんこのような方法でビジネスを展開している人もいますが、初心者には難易度が高いです。

初心者は、フリマアプリやオークションサイトを使って気軽に始めることができるため、面倒くさい準備などを一切せずとも、気軽に副業を開始していくことができるのです。

基本的な情報はネットで拾える

物販を始めようと思っている人の中には、
「わからないことがたくさんある」
と不安に思っている人もいるのではないでしょうか。

確かに、新しいことを始めるときはわからないことだらけです。
しかし、物販というのはかなり昔から人気の副業で、挑戦している人がたくさんいるため、ほとんどの情報はネットで調べるとすぐに入手することができるのです。

物販を副業にしたい人が覚えておくべきこと

このような理由から、物販は初心者でも簡単に始めることができるのです。
ただし、物販を始める場合は、いくつか覚えておくべきことがあります。

簡単に始められるが、簡単に稼げるわけではない

物販は、簡単に始めることができますが、簡単に稼げるわけではありません。
先ほども解説したように、物販というのはかなり昔から人気の副業で、副業ブームが到来した現代では、以前よりもたくさんの人が物販に挑戦し始めています。

つまり、ライバルが多いということです。
そのため、しっかりと戦略を乗って、正しい方法で行っていかなければ、大きな利益を狙っていくことができないのです。

初心者が大量に仕入れをすると不良在庫を抱える可能性がある

物販初心者の中には、いきなり大量の商品を仕入れてしまう人がいます。
確かに、大量の商品を仕入れて、それが全て売れれば大きな利益に期待ができます。

しかし、売れる商品というのはそんなにポンポン見つかるわけではありません。
そのため、何の知識もノウハウもない状態で、適当な商品を大量に仕入れてしまうと、不良在庫(売れ残り商品)で溢れかえってしまうのです。

こうなると、値下げをして処分をしなければならなくなりますし、最悪の場合処分しなければならなくなるのです。

扱う商品、ジャンル選びを間違えると稼げない

物販というのは、レッドオーシャンになっているジャンルと、ブルーオーシャンになっているジャンルがあります。
レッドオーシャンというのは、稼げる商品はたくさんあるが、ライバルも多いジャンルのことです。
ブルーオーシャンは、稼げる商品がたくさんあり、ライバルも少ないジャンルです。

ただ、ブルーオーシャンのジャンルを見つけ出すのは容易なことではなく、ほとんどの初心者がレッドオーシャンのジャンルで勝負しようとしてしまいます。

そうすると、ライバルが多いため売れ残り商品が続出してしまう事になり、赤字を出してしまう可能性があるのです。

労働収入から抜け出すことを考える必要がある

物販というのは、稼げる副業ではあるのですが、あくまでも労働収入です。
もし半不労所得が欲しいと思っているのであれば、物販を仕組み化することが大切です。
代表的な方法が、外注です。

それぞれの作業を外注に出し、自分は指示を出す側に回ることで、自分の時間をしっかりと確保しながら利益を上げていくことができます。
そうすると、物販ビジネスのオーナーという形になるため、労働収入ではなく、権利収入となるのです。

まとめ

物販の副業は、誰でも簡単に始めることができます。
むしろ、手元に不要品があり、尚且つフリマアプリに登録しているのであれば、数分の登録作業だけで始めることが可能です。

ただし、簡単に始められるのと、簡単に稼げるは意味が違いますので、勘違いしないように気を付ける必要があります。

もし本気で物販に挑戦したいと思っているのであれば、今回紹介した方法をしっかりと頭に入れて、慎重に進めていくことをおすすめします。そうすることで、少しずつ利益を出していくことができるようになるでしょう。

Twitterでフォローしよう

ピックアップ記事