副業として人気の物販はビジネスと呼べるのか?大きく稼げるって本当?

 

石井
こんにちは、石井道明です!本日は、物販ビジネスでどのくらい稼げるかについて説明します!

ブッパン君
どのくらい稼げるんだろう?

副業として人気の物販はビジネスと呼べるのか?大きく稼げるって本当?

本業以外の収入源を見つけたいと思っている人の中には、物販に興味を持っている人もいるでしょう。
ただ、物販と聞くと、
「お小遣い程度しか稼げないでしょ?」
「ビジネスとは呼べないレベルの副業でしょ?」
というイメージを持っている人も多いはずです。

そこでこの記事では、物販はビジネスと呼べるくらい稼げるのかということについて、詳しく解説していきます。

副業として物販を始める人が多い理由

物販というのは、副業初心者から絶大な人気を集めています。
では、なぜ物販は初心者から人気なのかということについて、詳しく見ていきましょう。

仕組みがわかりやすい

物販の仕組みというのは、安く買って高く売る。
たったこれだけです。

このように、非常にシンプルな仕組み、ビジネスモデルとなっているため、初心者でも参入しやすいと言えます。

また、物販というのは、高く売れそうな商品をいかに安く買えるかが勝負になりますので、特別なスキルや才能がなくても始めることができるため、
「とりあえず物販から始めてみるか」
という初心者が非常に多くいるのです。

不要品販売から始められる

副業初心者の中には、
「できるだけ初期費用がかからない副業に挑戦したい」
と思っている人もいるでしょう。

物販というのは、商品を仕入れる必要があるため、売り上げが確定する前にお金が出て行ってしまいます。
ただ、初心者は不要品販売から始めることができ、そこで作ったお金を仕入れに回すことができるため、まとまった資金を最初に用意しなくても始めることができるのです。

物販初心者が勘違いしやすいこと

物販というビジネスは、その気軽さ、シンプルさ故に勘違いされてしまう事が多いです。
では、一体どのような勘違いをされることが多いのか、詳しく見ていきましょう。

物販はお小遣い稼ぎの方法でしょ?

物販初心者や、副業初心者の中には、
・物販=お小遣い稼ぎの方法
と考えている人もいます。

つまり、稼げないビジネスだと思っている人が多いという事です。
しかし、正しい方法で行うことで、まとまった利益を手にすることができますし、物販の利益だけで生活をしていくことも可能なのです。

物販はライバルが多くて稼げないんでしょ?

次は、
・物販=ライバルが多いレッドオーシャンの副業
というイメージです。

確かに、物販というのはかなり昔から人気のある副業ですし、働き方改革後の副業ブームで大注目を集めている副業でもあります。
そのため、以前に比べるとたくさんの人が参入していて、ライバルが多いと言えます。

しかし、
・ライバルが多い=稼げない
と断言することはできず、ライバルが手を付けていないジャンルの商品を取り扱ったり、上手に付加価値をつけたりすることで、まだまだ稼げるビジネスになるのです。

また、物販というのは、
・国内販売
・輸出販売
・輸入販売
など、様々な方法がありますので、自分に合った方法を極めることで、会社員の給料以上に稼げる可能性が高くなります。

物販がビジネスと呼べる理由

最後に、物販がビジネスと呼べる理由について、詳しく見ていきましょう。

規模を拡大すれば事業として展開できる

物販を副業として始めた人の中には、ノウハウを確立させて、仕組みを作り、毎月安定した利益を得ている人もいます。
どういうことかというと、物販ビジネスを行うにあたって必要になる、
・商品リサーチ
・仕入
・商品管理
・資金管理
などを外注に回すことで、自分の作業量を大幅に減らし、事業のオーナーとして物販に取り組むことも可能になるという事です。

上手に仕組み化をする事で、個人の副業ではなく、規模の大きなビジネスに成長させていくこともできるため、お小遣い稼ぎとは比べ物にならないくらいの利益を残せる可能性があるのです。

転売を教える立場になることもできる

そして、副業として始めた物販を極めれば、まとまった利益を得られるだけではなく、そこで得た知識を商品として販売していくことができます。
具体的には、
・個人コンサル
・オンラインサロン展開
・ブログで情報商材の販売
などです。

このように、物販の知識を横展開して稼ぐことができるため、れっきとしたビジネスと呼べるのです。
物販を教える立場になると、商品が売れたときの利益だけではなく、様々なキャッシュポイントを持つことができるため、リスクヘッジにもなりますし、より大きく稼いでいくことも可能です。

まとめ

物販に対してマイナスのイメージを持っている副業初心者はたくさんいるでしょう。
確かに、以前よりはライバルも増えたため、稼ぎにくくなりました。

しかし、正しいノウハウを実践することで、まだまだ稼げる副業になりますし、やり方によっては事業規模に成長させることもできます。また、物販で得たノウハウを販売することも可能ですので、かなりまとまった利益を手に入れられるビジネスと言えるのです。

そのため、どの副業に挑戦しようか迷っているという人は、是非物販にしてみることをおすすめします。

Twitterでフォローしよう

ピックアップ記事