副業で物販をやりたい!具体的なやり方と注意点を解説!

 

石井
こんにちは、石井道明です!本日は、物販の具体的なやり方について説明します!

ブッパン君
どうやって始めればいいんだろう?

副業で物販をやりたい!具体的なやり方と注意点を解説!

 

副業として物販を始めたいと思っている人の中には、
「どうやって始めればいいかわからない」
という疑問を抱え、中々挑戦できずにいる人も多いでしょう。

そこでこの記事では、物販の具体的なやり方と、注意点について詳しく解説していきます。

副業で物販を始める方法は?

では早速、副業で物販を始める方法を、6つのステップに分けて解説していきます。

ステップ1:仕組みを知る

物販を始める場合は、まず仕組みを知るところから始める必要があります。
・物販とは何なのか
・物販はどうやって利益を出すのか
・物販のビジネスで大きな利益を出すにはどうすればいいのか
など、最低限知っておくべきことはたくさんあります。

もちろん、物販に挑戦していく過程で学ぶこともできますが、始める前に最低限の知識を持っておかないと、利益が出るまでにかなりの時間がかかってしまう可能性がありますので、注意が必要です。

ステップ2:まずは家にある不要品から販売開始

物販の基本的な仕組みを理解できたら、次は不要品の販売に挑戦します。
間違っても、いきなり商品を仕入れるというようなことは避けましょう。

物販初心者の中には、いきなりクレジットカードなどを使っていくつかの商品を仕入れてしまう人もいますが、初心者がこれをやってしまうと、ほとんどの確率で不良在庫(売れ残り商品)を抱えることになります。

そのため、まずは不要品を販売して、
・ネットで商品が売れる感覚
・どのような商品が売れやすいか
という事をしっかりと理解して、不要品販売で得たお金を利用して仕入れをしていくことが大切です。

ステップ3:どのプラットフォームで売るか決める

不要品販売を経験したら、いよいよ本格的に物販ビジネスに乗り出していきましょう。
ただ、物販ビジネスを始める場合は、どこで販売するかという事を決めなければなりません。
現在の販路としては、
・フリマアプリ
・オークションサイト
・ECサイト
などたくさんありますが、初心者はとりあえず1つのプラットフォームに絞って活動していくことをおすすめします。

この時は、
・操作のしやすさ
・プラットフォームの利用者層
・手数料
などを加味して、利用するプラットフォームを選んでいくことがおすすめです。

ステップ4:商品が売れたら梱包して発送する

そして、仕入れた商品が売れたら、それを自分で梱包して発送していきます。
梱包や発送、それから在庫の管理を代行してくれるサービスなどもありますが、別途コストがかかるため、初心者は物販の全体像を掴むという意味でも、まずは自分ですべての作業をこなしてみましょう。

ステップ5:売り上げを元手に仕入れを行う

物販初心者は、いくつかの商品が売れてある程度売り上げが貯まってくると、すぐに引き出してしまう傾向があります。
しかし、本格的に物販で稼いでいきたいと思っているのであれば、ここは我慢が必要です。

売り上げをすぐに引き出し、自分のお小遣いにしてしまった場合、次の仕入れにポケットマネーを使わなければならなくなってしまいます。
しかし、売り上げをそのまま仕入れ代に回すことで、自分のお金を投入せずとも売り上げを伸ばしていくことができるのです。

ステップ6:少しずつ作業を外注していく

ステップ5までの流れをしっかりと理解し、ある程度まとまった売り上げをコンスタントに残せるようになったら、次は仕組み化の段階です。
物販というのは、あくまでも労働収入ですので、たくさん稼ぎたい場合は、自分の時間と労力を大幅に割く必要があります。

しかし、仕入れや在庫管理、発送などを外注化することができれば、自分の作業量を減らしながら利益を残すことができるため、自分がビジネスオーナーとなって事業を展開していくことができるようになるのです。

副業で物販を行う時の注意点

物販ビジネスの一連の流れを理解したところで、次は物販を行う際の注意点について詳しく見ていきましょう。

いきなり商品を仕入れない

くどいようですが、物販初心者はいきなり商品を仕入れてはいけません。
たくさんの利益を上げるために、すぐにでも商品を仕入れたいという気持ちはよく分かります。
ただ、市場全体の流れやその商品の相場を理解することができなければ、商品を仕入れても中々売れず、ごみ同然になってしまうのです。

販売価格は競合をリサーチしてから決める

商品を仕入れたら、出来るだけ高く売ることが大切なのですが、適当な価格設定をしていては売れるものも売れなくなってしまいます。
そのため、競合をリサーチして、相場を理解した上で価格を決めていくことが大切なのです。

まとめ

物販を副業として始める場合は、今回紹介したステップに沿って始めていくことをおすすめします。
そうすることで、大きなリスクを背負うことなく、ストレスフリーで物販に挑戦していくことができるでしょう。

また、物販を始める場合は、いくつかの注意点を理解する必要がありますので、最後に紹介した注意点についても、しっかりと頭に入れておくことをおすすめします。

Twitterでフォローしよう

ピックアップ記事