土日を使って副業をしたい!物販ビジネスは土日だけでもできるの?

 

石井
こんにちは、石井道明です!本日は土日を使った物販ビジネスについて説明します!

ブッパン君
土日だけで副業ってできるのかな?

土日を使って副業をしたい!物販ビジネスは土日だけでもできるの?

「副業を始めたいけど、土日しか稼働できない」
という人はたくさんいるでしょう。

そのような人は、是非物販を副業にしてみることをおすすめします。
とはいえ、
・物販は本当に土日だけでできるのか
・土日だけ物販に取り組むメリット、デメリットは何なのか
という疑問を持っている人もいるでしょう。

この記事では、このような疑問を徹底的に掘り下げていきます。

【結論】物販は副業としてなら土日だけでも可能

結論から言ってしまうと、物販を副業にすれば、土日しか稼働できない人でも利益を残すことができます。
というのも、物販というのは時間に拘束されず、自分のタイミングで行うことができるため、決められた曜日だけ稼働という事も十分可能なのです。

ただし、平日にも問い合わせが来たり、商品が売れたりすることもあるため、事前に土日しか稼働できない旨をプロフィールなどに記載しておく必要があります。

土日だけ副業として物販を始めるメリット、デメリット

では、土日だけ物販を始めるメリット、デメリットとは一体何なのでしょうか。

メリット

土日だけ物販を始めるメリットとしては、自分の時間に合わせてお金を稼げるという事です。
平日は本業に集中することができるため、生産性を落とすことなく、収入のパイプを増やしていくことができるのです。

デメリット

ただし、土日だけ物販をしていく場合は、どうしても効率が悪くなってしまいます。
なぜなら、平日に売れた商品を土日で発送する必要があるため、商品の回転率が悪くなってしまうからです。

また、場合によってはお客さんを不安にさせてしまう可能性がありますので、土日しか稼働できない場合は、通常よりもお客さんの対応を丁寧に行い、不安にさせない取引を心掛ける必要があります。

土日の副業として物販を始めるときの注意点

次に、土日の副業として物販を始めるときの注意点について、詳しく解説していきます。

商品を仕入れすぎない

まずは商品を仕入れすぎてはいけないという事です。
土日だけしか稼働できない場合は、ある程度商品数を絞っておかないと、商品の梱包や発送が間に合わなくなってしまいます。

もちろん、外注化していて、ある程度自分がいなくても回っていく仕組みを作っているのであれば別ですが、そうでない場合は自分の首を絞めないためにも、少ない商品で回していくことをおすすめします。

土日のみしか稼働していないことを伝える

そして、先程も解説しましたが、物販というのはお互いに顔が見えない取引ですので、ちょっとしたことでお客さんを不安にしてしまいます。
特に、土日しかメッセージを返せないとなると、
「無視されている」
「本当に発送してくれるのかな」
と不安に感じてしまう人もいるのです。

そのため、プロフィールで土日しか稼働していない旨を伝えるのと同時に、商品が売れたら、
「土日の発想になってしまいますが、メッセージの対応は致します」
というように、お客さんの不安を解消してあげるような努力をすることが大切です。

土日の副業として物販を始める時のポイント

最後に、土日の副業として物販を始めるときのポイントについて、詳しく見ていきましょう。

梱包や発送は土日だけにして、メッセージは平日でも返す

まずは、梱包や発送は土日だけに絞り、メッセージは平日でも返すという事です。
場合によっては平日に商品が購入されたり、値下げ交渉や質問をされたりすることがあります。

このような場合、メッセージに返信するくらいであれば、お昼休みや帰宅時などを利用して行うことができるでしょう。
メッセージに対応するだけでも、購入者を安心させることができるため、購入に繋がりやすくなるのです。

ただ、この時点で発送は土日しか行えないという旨を伝えておかないと、
「話が違う」
「発想が遅い」
というクレームをつけられてしまう可能性がありますので、注意が必要です。

利益率の高い商品を効率的に見つけていく

そして、土日しか稼働できない場合は、たくさんの商品を仕入れて捌いていくということが難しいです。
そのため、できるだけ利益率の高い商品を見つけて、効率的に回転させていく必要があります。
そうすることで、取り扱っている商品の数が少なくても、ある程度まとまった利益を残せるようになるため、安定した収入源を作り出すことができるのです。

まとめ

物販ビジネスというのは、土日だけでも十分稼げます。
そのため、時間がない人でも気軽に挑戦をすることができるのです。

ただし、平日も稼働できる人と違って、土日だけの稼働になると使える時間が限られてきます。
そのため、仕入れる商品の数やお客さんへの対応を丁寧に行っていく必要があります。
そうすることで、土日だけの稼働でもある程度まとまった利益を残すことができ、お客さんにも満足してもらうことができるようになるでしょう。

Twitterでフォローしよう

ピックアップ記事