副業で本の転売をするメリット

 

石井
こんにちは、石井道明です!本日は本の転売のメリットについて説明します!

ブッパン君
本の転売のおすすめポイントはなんだろう?

副業で本の転売をするメリット

 

プログラミングや動画編集、WEBライティングといった特定のスキルを持っている人であれば、そのスキルを使って副業収入を得れば良いですよね。
しかし、そういったスキルを持っていない人が稼ぐには、ある程度方法が限られてしまいます。

そんな人におすすめなのが、「本(書籍)の転売副業」です。

「転売って違法じゃないの?」と不安に思う人もいるかもしれませんが、決して違法ではないので安心して稼ぐことができます。

いったいなぜ本の転売がそれほどおすすめなのか疑問に思いますよね?

この記事では、そんな「副業で本の転売をするメリット」について解説していきたいと思います。

本の転売は違法じゃないの?

まず初めに、転売が違法ではないということをしっかりと理解しましょう。

もしも転売が違法なのであれば、ブックオフやハードオフといった中古品買取ビジネスは成り立たなくなってしまいますよね。

実際に注意しなければならないのは、「違法になってしまう転売が存在する」ということを知り、そのルールを守ることです。
例えば、以下のような転売は、違法とみなされてしまったり、古物商許可が必要になったりします。

  1. チケットなどの転売
  2. お酒の転売
  3. メーカなどが転売を禁止している商品の転売
  4. 自分で使用せずに行う転売(古物商許可を取っていればOK)

副業で本の転売を行う際は、1~3に関しては問題がありませんよね。
問題となり得るのは4のケースです。

これに関しては、「必ず自分でその本を読む」という行為をすることで、転売しても問題ない商品となります。
決して「人気沸騰の本(新品)を未開封で転売するようなことはしない方が良いでしょう。

副業で本の転売をするメリット

副業をするにあたって、なぜ本の転売がおすすめなのかを挙げていきましょう。

・大きな資金が必要ない

本の転売で稼ぐために必要なのは、「売れるであろう本を見抜くこと」と「中古で安く購入する」ということです。中古本の場合は、1冊の値段がそれほど高くないので、ある程度の冊数を購入しても大きな金額となることはないのです。

・保管、管理が楽

基本的に本の保管や管理はそれほど意識しなくても問題ありません。

もちろん、多湿になりやすいお風呂場近くや、直射日光の当たる窓際などは避けたほうが良いですが、段ボールや本棚といったところに保管しておけば十分と言えるでしょう。

・綺麗に読めば品質を落とさずに転売できる

その他の商品を転売する場合は、どうしても「使用感」が出てしまいがちですが、本の場合は綺麗に読めば購入した時の状態のまま転売することができるのでおすすめなのです。

・元々本に興味がある人であれば、「売れる本」がすぐわかる

本に関して全くの無知である人であれば、ある程度「売れる本」のジャンルや傾向を勉強する必要がありますが、元々本に興味のある人であれば、勉強をせずとも「売れる本」が何となくわかってしまうものです。

あとは古本屋やメルカリなどで仕入れることができれば高い確率で転売ができます。

売れる本ってどんなもの?

例えば社会現象となった「鬼滅の刃」のコミックスは「売れる本」の代表格ですよね。

アニメや映画がヒットし、関連グッズも売り切れ続出となっていたそのタイミングで、「鬼滅の刃」のコミックスを中古で手に入れることができれば、かなりの金額を稼げます。

こういったように、「大ヒットし話題となっている本」を中古で購入することが、王道の転売と言えます。

また、受験シーズンなどは、「参考書」などがよく売れますし、「攻略本」、「全巻セット」「特典付きの雑誌」なども「売りやすい本」と言えるでしょう。

まとめ

今回は、副業で本の転売をするメリットについて解説してきました。
しっかりとルールさえ守れば、違法とはならないのが「本の転売」です。

大きな資金も必要なく、保管や管理が楽であるといった大きなメリットがあるこの副業は、特別なスキルを持っていない人でも比較的簡単に稼ぐことができるはずです。

これから副業を始める予定の人は、本の転売でまずは月に1万円~3万円くらいの収入を目指してみてはいかがでしょうか?

Twitterでフォローしよう

ピックアップ記事