物販副業で安定して5万円以上を稼ぐ方法!

 

石井
こんにちは、石井道明です!本日は、物販副業の仕組みや稼ぐ方法について説明しますね!

ブッパン君
特別なスキルを持ってないけど大丈夫かな?

物販副業で安定して5万円以上を稼ぐ方法

 

副業をするのが特別ではなく当たり前となってきたこの令和という時代において、「どんな副業をするのか?」というのは非常に重要なテーマとなっています。

プログラミングや動画編集、イラスト、ライティングといったスキルを持っている人であれば、そのスキルを活かして副業をすれば良いのですが、そのようなスキルを持っていない人は何をすれば良いのか悩んでしまうことも多いでしょう。

結論から言うと、特別なスキルを持っていないという人には、「物販副業」がおすすめです。
物販の仕組みや稼ぐ方法をしっかりと理解すれば、月に5万円以上の副業収入を稼ぐことも十分に可能なのです。

この記事では、そんな「物販副業で安定して5万円以上稼ぐ方法」について解説していきたいと思います。

物販副業は実際に稼げる?

物販ビジネスは、基本的に「商品を仕入れて売る」という非常にシンプルな構造であるため、販売のコツさえ掴んでしまえば経験が浅くともある程度稼げるようになります。

物販副業をするにあたってまず知っておかなければならないのは、「商品をどこで仕入れるのか?」「商品をどこで売るのか?」ということです。具体的な仕入れ先として考えられるのは以下の通り。

  • 古本屋
  • ヤフオクやメルカリ
  • ジモティー
  • 国内の卸問屋
  • 国外の卸問屋

国外の卸問屋の場合は、初心者には難易度が高くなってしまう可能性が高いので、まずは古本屋やヤフオク、メルカリなどで仕入れるのがおすすめです。また、最初は自分が持っている不用品などを販売して、物販の流れを体験してから本格的に物販副業を始めた方がより成功できる確率は上がります。

これらのサイトや問屋から仕入れた商品を適正価格で販売し、販売額から仕入れ額を引いた金額(細かく言えば、送料やプラットフォームであればシステム手数料も含む金額)が収益となります。

この適正価格というのがポイントで、収益を上げたいからといって販売価格を上げすぎてしまうと、全く売れなくなってしまう、いつまで経っても収益を上げることができません。

考え方としては、「売れる可能性がある商品をいかに安く仕入れ、販売額は高すぎず安すぎない適正価格で販売するか」が重要なのです。
販売する方法としても、様々なプラットフォームがありますが、物販副業の初心者であれば、まず「メルカリ」を利用するのが良いでしょう。

具体的な「売れる商品」の見つけ方

    売れる商品を探す際に非常に便利なのが、「メルカリの売り切れ検索」です。
    このシステムを使うと、どんな商品がどのくらいの金額で販売されたかが一発でわかるのです。

    その情報さえ手に入れることができれば、自分が仕入れようと思っている商品がどれくらいの金額設定であれば売れるのかが把握でき、「儲け」を仕入れる前からある程度予測できるようになるのです。

    副業物販の初心者の方がよくやってしまう失敗として、「とにかく商品をたくさん仕入れてみたけど、売れない商品が多く収益が出ない」ということがありますが、メルカリの売り切れ検索を使えばこのリスクを回避することができるのです。

    もしも飛ぶように売れる商品を仕入れることができるのならば、前記した「適正価格」を多少オーバーしていても売れる確率が高いのですが、売り切れ検索を使えば「この商品は高値で売れているな」と言うこともわかるのです。

    そう、この「売れる商品化どうか」「どのくらいの金額で売れているか」がわかれば、仕入れの段階でのリスクが非常に小さく済むので、副業初心者であっても安定して月に5万円以上稼ぐことができるようになるのです。

    もちろん、商品写真のクオリティーを上げたり、商品説明をしっかりと記載する、割引きのシステムを上手に活用するといった細かなテクニックも必要ですが、月に5万円程度であれば上記の方法だけでも達成することができるでしょう。

    まとめ

    今回は、物販副業で安定して5万円以上稼ぐ方法について解説してきました。

    まずは自分の不用品を売ることから始められば、リスクなく物販副業の流れを体験できるので、憶病にならずに挑戦してみましょう。
    「メルカリの売り切れ検索」を積極的に活用することで、売れないというリスクを極力下げることができるので、月に5万円以上稼げる確率は上がるでしょう。

    ぜひこの機会に物販副業を始めてみてはいかがでしょうか?

    Twitterでフォローしよう

    ピックアップ記事