日本人向けの海外輸入サイトをご紹介!日本語利用可能で安心

 

 石井さん

こんにちは、石井道明です!

海外輸入をする際に海外の言語でのやり取りがちゃんとできるかどうか不安に思うことがありますよね。最近では各国の言語に対応したサイトも増えています。今回は日本語で利用できる海外の輸入サイトをご紹介いたしますのでぜひ参考にしてみてください。

ブッパン君
お、今回は日本語で利用できる海外の輸入サイトに関する内容だな

日本語可能な海外輸入サイトの特徴

基本的に日本語で表示されたサイトをイメージしますが、中には海外サイトにもかかわらず日本人向けに作られた完全に日本語のサイトや日本人スタッフが在籍して日本語での対応をしてくれる海外サイトもあります。

他にも現地価格なのに日本円で決済ができたり、日本に直接輸入することができるといった特徴もあります。

商品の情報などサイト内が日本語で表示されるだけならGoogle翻訳で翻訳すれば良いだけのことですし、不安なのはやり取りや購入した後にしっかり日本語で対応してもらえるのかどうかですよね。

日本語対応 輸入サイト

AliExpress(アリエクスプレス)

AliExpressはアリババグループが運営している幅広いジャンルの取り扱いがあるECサイトです。楽天のように多くのショップが出店しているという形のサイトで、利用者数も多いです。中国輸入サイトの中でも安全に利用できるショップが多いですね。

Banggood(バングッド)

Banggoodは世界中に利用者がいることもあり様々な言語に対応しているサイトです。ガジェット(電子機器)を購入している人が多くいますが、他にも幅広いジャンルの商品が揃っています。コンビニ払いにも対応していますよ。

TOMTOP(トムトップ)

日本語を含む8カ国語に対応しているECサイトです。特徴としては送料無料便があり、特に顧客保護の仕組みがあるので安心して利用できるサイトとされています。こちらも取り扱いジャンルが豊富でPayPalでの支払いも可能です。

Cmall(シーモール)

Cmallは卸サイトなのに個人でも利用でき、1点からの購入も可能なサイトです。主にアパレル・アクセサリーをメインに取り扱っています。支払い方法もいくつか選択でき、クレジットカード以外にPayPalや銀行振込での決済も可能です。

GeekBuying(ギークバイイング)

GeekBuyingは電子機器やハイテク機器に強く、クーポンが毎日更新されたりセールも行われていることからお得に商品を購入できるサイトです。安くハイテク機器を購入できるのは嬉しいですよね。こちらもクレジットカード以外にPayPalでの支払いができます。

SHOPBOP(ショップボブ)

ハイブランドの通販サイトとなっており、日本で購入するよりも安く購入でき商品が届くのも早いのです。また、アメリカAmazonのグループ傘下なのでAmazonのシステムと同じ仕組みになっています。日本語対応はメールのみですが、高額商品なので日本語で対応してもらえると安心できますよね。

セカイモン

海外オークションサイトeBay(イーベイ)の日本向けとしてできたのがセカイモンです。日本向けということもあり、出品者への質問は代わりにスタッフが翻訳して質問もしてくれてトラブル時の対応も行ってくれます。出品されている商品数は15億点以上もあるので日本では入手できない商品も見つかる可能性大ですね。

海外から個人輸入をする際の注意点

自力で輸入を行うのであれば日本語対応している評価の高い信頼できるサイトを利用することをおすすめします。もし日本語対応していないサイトでも、簡単な問い合わせであれば翻訳サイトを利用してメールでやり取りすることは可能ですが、稀にサイトによってはキャンセルや返品については電話でのやり取りしか受けていないということがあります。

そのような場合に対応できないと困ってしまいますので注意してください。

しかし、日本語対応しているサイトだけを利用していても、当然輸入したい商品は限られてしまいます。自身でも少しは理解できるようにしたり、代行サービスを利用して範囲を広げていきましょう。

 

特に海外の通販サイトから商品を輸入する際にはトラブルは起きるものと考えておきましょう。商品の破損・不良品・商品が届かないなどは日本とは違い当たり前のようにあるのが海外です。サイトやショップの見極めは結構重要なポイントになるのでサイト・ショップ・評価などしっかり確認した上で購入するようにしましょう。商品が破損したり紛失した場合には返金対応してくれる海外輸入サイトを選ぶようにしてくださいね。

まとめ

海外輸入ビジネスでは、サイトが英語や中国語でしか表示されてなくても円滑に取引できる場合もあります。実際に何のトラブルもなく商品が到着して取引が完了することもあるでしょう。

しかし、全くわからない言語の通販サイトで買い物をするには少なくてもリスクがあるということを理解しておく必要があります。電話対応のみ、などの海外サイトでは翻訳サイトだけでは対応に限界があります。安全にお得に買い物ができるようにリスクがないかのか見極めるようにしてくださいね。

Twitterでフォローしよう

ピックアップ記事