メルカリで遭遇したトラブル色々【メルカリ事例集】

メルカリは今や「副業で行う物販の基礎」とも言えます。
今回もメルカリで起きた事例について触れていきます。

 

 石井
こんにちは、石井です!今日もメルカリの事例を紹介しますね

ブッパン君
今日はどんな事例だろう

実際にメルカリで起きたこんなトラブル

Sさん
メルカリをはじめて2年目になります。幸い大きなトラブルにはあっていませんが、それでも何度かトラブルは経験しています。

 石井
どんなご経験をされたか是非教えてください

 

気軽にはじめてみたメルカリでいちばん最初に売れた商品を改めて検品していたら…出品時には気づかなかった汚れを発見!焦りました…。

もっとしっかり確認すべきだったと激しく後悔。

さっそく先方に正直に伝えて判断を任せました。

「それでも買います!」と言っていただいて、その後はスムーズに取り引き終了しました。届いた商品をとても喜んでいただいて嬉しかったです。

立て続けに起きてしまったトラブル

次のトラブルは、商品が破損して届きました!というクレームでした。最初から壊れていたのでは?という疑っているコメントが来ました。

3個セットの商品で1個がにヒビが入っていたようでした。

私の梱包ミスかも?とは思いましたが、保証のついたメルカリ便で発送していましたのでメルカリ運営に事情を説明し判断を委ねました。

あっさりと回答が届き、保証していただける事になり解決しました。

こういうクレームの場合はまず先方に謝る事が大切です、理由はどうあれがっかりさせた事とすぐに使用出来なくなった事を謝罪しました。以降気持ちよくやり取りができました。

後は、運営の判断をあおいだり、代わりの商品を送ったり返金したりの相談をします。

このトラブル以降、なるべく保証のある発送にしています。

 

こんな珍しいトラブルも

最後にちょっと珍しいトラブルを紹介します。

マンションにお住まいの購入者さんに発送した小さな荷物を宅配業者が隣のポストに投函してしまい、その住人が長期不在で取り出せない!というトラブルが起こりました。

この時は先方も恐縮されるし私も手立てがない状態が続きましたが…数週間後解決。

先方様も良い方で、2人で謝罪しあうコメントのやり取りもなんだか楽しかったです。

取り引き前に相手の過去評価を見たりしてトラブル防止策をしたりしていても不慮の事故は防げませんし、どんなに注意していてもメルカリにトラブルは付き物だと思います。

トラブル時の購入者さんは不安でいっぱいなはずなので、落ち着いて丁寧な対応をしてまず安心させてあげるのがスムーズな解決のコツだと思います。

Twitterでフォローしよう

ピックアップ記事