フリマサイトメルカリについて紹介【メルカリ事例集】

メルカリは今や「副業で行う物販の基礎」とも言えます。
今回はフリマサイトメルカリについて紹介します。

 

 石井
こんにちは、石井道明です!今日はフリマサイトについて紹介しますね

ブッパン君
フリマサイトって聞いたことはあるけど・・・

フリマサイトのメリット

Sさん
フリマサイトが人気の理由を教えてください

 石井
フリマサイトの良いところを簡単に紹介します

 

現在、大変な人気を誇っているフリマサイトメルカリ。メルカリの前はオークションサイトが人気でしたが今となってはフリマが主に人気があります。

素人でも不要になったものを売ることができたり、必要なものを安く購入できたりするのがフリマの良いところだと思います。

出品者側のメリット

リサイクルショップに持っていけばがっかりするほどの値段で買取されたりして納得のいかない人もフリマサイトを利用することによってその物の価値に納得のいく金額で売れるのがメリットです。

出品した際には10パーセントの手数料が取られますが、他アプリのフリマサイトよりも利用者が多くより多くの人の目にとまり購入してもらえる確率も高いことから手数料がかかろうともユーザーは離れられないのが現実です。

不要なものも洋服はもちろん雑貨屋、最近ではアニメグッズも多数出品されているので宝物の宝庫となっております。

そしてメッセージで値段交渉などもできるのがフリマサイトの良いところです。直接やりとりできるので信頼できるのも特徴です。

リサイクルショップに持って行くよりも手間(撮影したり文章を考えたり)はかかりますが売れた時の喜びはなんとも言えません。

 

購入者側のメリット

購入側になった時も、結構状態の良い洋服や雑貨が安くで売られています。中にはタグ付きの洋服や一度しか着ていないような新品同様のものまで半額以上の金額で売られているので掘り出し物がとても多い印象です。

最近は流行も短期間で変わるのでだからこそ安く手に入れたいところですね。知人は子供の洋服などメルカリを上手に利用して売ったり買ったりしているそうです。子供の服ほど短期間でサイズが合わなくなり中古で十分という方がとても多いそうです。

昔のようにバブルな時代ではないですし近所付き合いというのも減った現代だからこそフリマアプリで安く売り買いして世のお母さんたちはやりくりしています。

今でも登録者数はどんどん増えているメルカリですから活用はまだまだできそうです。

Twitterでフォローしよう

ピックアップ記事