個人事業主や中小企業経営者はセゾンプラチナビジネス・アメックスを持つべき!

 

 石井さん

こんにちは、石井道明です!

個人事業主や会社の経営者であればビジネス用のクレジットカードを持っている方がほとんどかと思います。その中でも利用に応じた特典が充実している「セゾンプラチナビジネス・アメックスカード」をご存知でしょうか?

ただ、「アメックスのプラチナビジネスカード」と聞くと審査が厳しそうだし登記簿謄本や決算書など色々と必要な書類も多そうというイメージがありますよね。しかし、実際はそんなに厳しくなく、会社設立から1ヶ月目でも申し込むことは可能です。今回は「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス」について詳しくご紹介いたします。

ブッパン君
お、今回はセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスに関する内容だな

他社のプラチナカードと年会費を比較!!

他社にもプラチナカードはありますが、年会費がどれくらい違うのか見てみましょう。

JCB CARD Bizプラチナ 33,000円(税込)

三井住友ビジネスプラチナカード for Owners 55,000円(税込)

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ 143,000円(税込)

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス 22,000円(税込)

 

このように比較してみるとセゾンプラチナビジネス・アメックスは年会費が最安で、さらに年間200万円以上利用すると年会費が11,000円の半額になります。

経費や税金の支払いで年間200万円の利用で半額になり、年会費も経費として計上できるのでとてもお得ですよね。

ちなみに2023年3月31日まで初年度年か日無料のキャンペーンも実施中なのでこれから申し込みしようと考えている方はお得に申し込みできますよ。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスのメリット

限度額

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの限度額は最高9,900万円です。ビジネスをやる上で、これほど限度額があれば充分な人もたくさんいると思います。ちなみに初月であっても審査次第で限度額1,500万円に設定してもらうことが可能なので、個人用のクレジットカードとは比べものになりませんね。

マイル・ポイントが貯まる

一般的なカードと違う点は「税金の支払いでもマイルやポイントが貯まる」ということです。さらに税金の支払いがある場合、一時的に限度額を上げることが可能なので事前にコールセンターに相談することで限度額が足りないということも避けることができます。売り上げが伸びたりすると税金の額も上がるので助かりますね。

また、ポイントは永久不滅なのでずっと貯め続けることができ、有効期限を気にする必要もありません。

ポイントの還元率は基本0.5%ですが、セゾンクラッセでクラスが上がると還元率が1.0%になります。

マイルの還元率は0.5%〜1.375%となり、貯まったポイントをマイルに切り替えるプランでは他社では還元率が悪くなりますが、セゾンプラチナ・ビジネスでは還元率が上がります。

事前決済が不要

限度額を超えてしまった場合の事前決済の必要がないため資金繰りの悪化を防げます。さらに最大56日まで支払いを先送りすることができるので資金繰りが厳しい時期に嬉しいポイントです。

プライオリティ・パスが無料

世界600以上の都市で1,300カ所以上の空港VIPラウンジが利用できるプライオリティ・パスのプレステージという最上位のプランが無料で利用することができます。

コンシェルジュサービス

ホテル・レストラン・航空券の手配や変更の対応を行ってくれるコンシェルジュサービスが24時間365日利用することができます。他にも会場の手配やハイヤー送迎など幅広い内容があるので有効的に利用したいですね。

旅行傷害保険

国内で最高5,000万円、海外で最高1億円の旅行傷害保険が付いているのでどこかで何かあっても費用を気にせずに治療を受けることができます。ちなみにショッピング保険もあるので盗難や破損の際には購入費用や修理費用が補償されています。

超お得な入会チャンス

今回、私のサイトから入会してくれた方に素敵な特典がつくチャンスです。

 

▼セゾンアメックス・プラチナカード

年会費13万円のカードの能力と同等のカードが

年会費2万円で利用できます

このリンクからの登録で、入会者と紹介者に

1万円ずつのアマギフがプレゼントされます

https://tr.a-q-f.com/ad/p/r?medium=3&ad=22&creative=21&sad=d753d22f-69...

 

プラチナビジネス専用URL

https://www.saisoncard.co.jp/amex/friends/sbs/?P5=VU6&advertiser=12&ad…

 

ぜひ利用してみてくださいね。

申し込み条件について

プラチナカードは審査が厳しそうというイメージですが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスでは登記簿謄本や決算書の提出の必要がありません。

そのため設立1ヶ月程の法人や個人事業主、さらには副業の方でも申し込みが可能です。

他社だと会社を設立してから3年以上していないといけないなどの条件がありますが、そういった条件もないのがいいですよね。

 

また、審査時に確認の電話があるので必ず繋がる電話番号を登録することになりますが、固定電話でなくても携帯の電話番号で大丈夫です。

 

さらに他社のプラチナカードと比べてカードの発行スピードがとても早いです。発行まで時間がかかるカード会社では長くて3週間かかるところもありますが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスでは最短3営業日ほどで手元に届くことも非常に有り難いポイントです。

こんな人におすすめ!

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは下記のような人に最適です。

 

「法人カードを作りたいと思っている個人事業主・中小企業の代表者・副業をしている方」

「経営者として持っていてステータスになるカードが欲しいと思っている方」

「経費を一括管理したいと思っている方」

「家族にも特典があるカードが欲しい方」

 

起業したばかりで資金力がないけれど、年会費を気にしないでプラチナカードを持ちたい方におすすめです。

まとめ

今回は「セゾンプラチナビジネス・アメックスカード」についてお話しました。

正直これだけのサービスがあり年間22,000円で利用することができるのであれば安すぎると言ってもいいほどでしょう。メリットを考えると、この金額でプラチナカードを持つことはお得です。賢くクレジットカードを使って様々な特典を受けたいのであればぜひおすすめの1枚です。

Twitterでフォローしよう

ピックアップ記事