個人で稼ぐ力と方法を身に付けよう!おすすめのスキルとは?

 

 石井さん

こんにちは、石井道明です!

この記事を読んでいる皆さんはお気づきかと思いますが、会社がずっと安定しているという保証がない時代になってきました。そのため、個人で稼ぐスキルを身に付けたいと考えている方が増えていますよね。個人で稼ぐ方法は、何かしらのスキルを持っていると仕事が得られやすくなりますし、稼げる金額も大きくなります。今回は持っておくといいスキルとそのスキルを活かすことができる副業をご紹介していきます。

ブッパン君
お、今回は副業スキルに関する内容だな

スキルを身に付けるメリットは!?

個人で稼ぐと言っても、アルバイトなどの時間労働ではなく、自分の持っているスキルを活かして個人で稼ぐことが大切になってきます。どこかの組織や権力に依存することなく、個人でもお金を稼ぐことができれば生活や将来に対しての不安はなくなりますよね。

それでは個人がスキルを身につけるメリットを見ていきましょう。

会社に依存しないで働ける

個人で稼げるようになると働く場所や時間に捕らわれず自由な働き方ができます。好きなことや得意なことを仕事にしているので、興味のない仕事をしなければならないなんてこともありませんし、例え難しい仕事であっても苦にならないのがメリットです。

高収入が期待できる

会社で働くよりも高収入を期待できるのが個人で稼ぐ際のメリットです。会社勤めだと月給制で業績次第でボーナスに変動があり、自分の頑張りが認められにくいこともありますが、個人の場合はスキルに見合った報酬を稼ぐことができます。

難しい案件であればそれだけスキルが必要となるので高額となるでしょうし、モチベーションも上がりますよね。

おすすめの身に付けたいスキル

個人で稼ぐ際におすすめのスキルをご紹介いたします。

プログラミング

プログラミングはITの人材不足から需要が高まっているので、受注できる案件も多く単価も高いです。これからのネット社会にも必要とされるスキルなのでシステムに詳しい方や興味のある方はぜひプログラミングスキルを身に付けてみましょう。

マーケティング

顧客に商品を購入してもらうにはどうしたらいいのかということを考えるスキルがあります。このスキルがあることでアフィリエイトなど様々な分野に役立てることができるスキルです。

動画編集

You Tuberとして活動している人も多くいるのでかなり需要のあるスキルです。人気のYou Tuberであれば外注していることもあるので、動画編集スキルがあれば個人で受注することができるかもしれません。

ライティング

たくさん文章を書ければいいという訳ではなく、分かりやすく検索した際に上位にヒットするように記事を作成することを意識することができるところまでのスキルです。多くの場面で活用することができるので身に付けておきたいスキルですよね。

語学

通訳や翻訳だけでなく、ネットで語学を教える講座も流行っていますよね。仕事でも英語を使う機会が増えたからビジネス英会話を学びたい、旅行に行くために必要な生活英語を学びたい人がいるので語学スキルを習得しておくと個人でも充分に稼げるようになりますよ。

スキルを生かせる副業

物販

物販と言われるとピンと来ない方でも「せどり」であれば聞いたことある方もいるのではないでしょうか。仕入れた物を高く販売し、差額を利益にするというビジネスです。スマホでもできるビジネスなので商品を撮影するスキルや売れる商品を見極めるスキルを身に付けると稼ぐことに繋がります。

また、特別な知識や能力がいらないので初心者でも稼ぐことができる方法です。とてもおすすめの副業となります。

ウェブデザイナー

デザインツールを使いこなす技術とデザインセンスが必要となり、専門的なHTMLなどの言語を習得することで受注できる仕事の幅も広がりますよ。

翻訳

ビジネスであれば契約書や書類の翻訳、その他大きい案件になると小説などの翻訳の仕事もあります。一番需要の高い言語は英語ですが、中国語や韓国語も利用される機会が多いので習得できるとさらに受注できる仕事が増えますね。

ライター

ブログやネット記事、雑誌や本などの記事を作成する仕事です。ブログやネット記事は初心者でも始めやすいですよ。企業からの依頼などで、検索にヒットするように記事が作成できる程のスキルがあれば高単価の案件もこなせるようになります。

講師

オンラインレッスンであれば人に教えられる知識とパソコンがあればすぐに始めることができる仕事です。語学だけでなく料理やヨガなどもネットで学ぶことができる時代です。コミュニケーション能力も必要となるので人と関わるのが好きな方におすすめですね。

個人で稼ぐためのコツ

自分のスキルが稼げるかどうかに影響してきます。そのため単価の高い案件をこなすためには相応のスキルが必要とされるので、その分野で他人と比較しても負けない程のスキルは身に付けていきたいですね。

また、無名の個人が稼げるようになるためには自分を知ってもらうことと実績をアピールしていく必要があります。知り合いを通して紹介してもらったり、SNSを活用して人脈作りができると円滑に進む傾向があります。

まとめ

今回は個人で稼ぐスキルと方法をご紹介いたしました。

ご紹介した中で興味のあるものや既に得意というものがあればスキルを身に付けて、そのスキルの販売ができるサイトなどで仕事を探してみましょう。すぐに始められるものもあるので、ぜひチャレンジしてみてください!

Twitterでフォローしよう

ピックアップ記事