副業で成功しない人の特徴&成功する人がやっているコツ

 

 石井さん

こんにちは、石井道明です!

副業に成功しない人には実は共通点があります。それは選んだ副業の内容が難しいからなどではなく、その人自身の行動や考え方に問題があることがほとんどです。今回はそんな、副業に失敗しがちな人の特徴や、そうならないためのコツについてお話します。何をやっても副業が成功しない、これから副業を始めるけど失敗したくない、と悩んでいる人はぜひ参考にしてみてくださいね。

ブッパン君
お、今回は副業に失敗しがちな人に関する内容だな

副業で成功しない人の特徴

副業をすぐに変える人

稼げなかったら次の副業、自分に合ってなかったら次の副業、とコロコロ副業を変えてしまう人が結構いるんですよね。

こういう人は大体、次から次に話題になっている副業へ方向転換しますが、それでは成功しないに決まっています。そして、その度に行うのがノウハウ収集です。ノウハウコレクターと呼ばれていますが、稼げる方法を嗅ぎつけてはそのノウハウを試して、失敗したら「ノウハウが悪い」としてまた新たなノウハウを探します。

しかし、同じノウハウを実行していても成功している人もいます。それは一つの副業に対して諦めずに繰り返し試行錯誤しながら知識を得た結果です。

 

取り組んですぐに結果がでることなんて滅多にありません。結果がでないからと言ってすぐに放り上げたりせずに、まずはせっかく仕入れた情報を活かして自分なりのやり方が見つけられるように努力してください。

すぐに諦める人

上記と似ていて同じように諦めてしまうパターンですが、このパターンの人は次の方法を探す前に諦めてしまいます。「ネットでちょっとやれば稼げるでしょ」程度にしか考えていない人が、大体結果が出なくてすぐに辞めてしまうのです。大抵のことは積み重ねが大事です。上手くいってる人がいるから自分も上手くいくんだという浅はかな考えが、結果が出なかった時のショックに繋がります。

継続することを心がけるようにしましょう。なんでもすぐに諦めてしまう人は何をやっても成功しません。

稼ぐことしか考えていない人

稼げるという話を聞いて副業を始める人が多くいるのだから、その話に乗っかってくるのが遅ければ遅いほど稼げなくなるのは当たり前です。

ただ一から新しいアイディアを出して始めようとするのは余程のセンスがないと成功する可能性は低いです。

同じ「稼ぐ」ことであっても好きなことをやって稼ぐとなるとモチベーションもあがり、効率良く副業をすることができますし、どうやったらもっと良くなるのか時間をかけても惜しくありませんよね。

最初の段階でお金を稼ぐことだけではなく、自分のモチベーションも上がる副業を選ぶようにしましょう。

 

臨機応変に対応できない人

臨機応変に対応できないタイプの人は商材やコンサルタントに依頼してアドバイスやコツを得られても応用することができません。こう言われたから・こう書かれていたからやっているのになんで上手く行かないんだと立ち止まってしまうことがほとんどです。それでは成功しないですよね。

また。考えが固い人は自分の考えと違うことはやろうとしません。たとえ目の前に有益な情報があったとしても自分の思っていることとは違うんだと受け入れられないのです。

 

成功しないと悩んでいる人のためのアドバイスやノウハウなのにそれを活かさないのでは何のためなのかわかりませんよね。

成功している人の情報やノウハウを受け入れて柔軟に考えられる人が成功する人です。

成功させるためには何をするべきか

成功しない人の特徴を上げましたが、では成功する人は何を心がけているのでしょう。

①時間を無駄にしない

時間をしっかり管理することができる人は、時間の大切さを知っています。時間の大切さがわかっていればスケジュール管理もしっかりとでき、やらなければいけない仕事に優先順位を付けて着実にこなしていきます。

もし相手がいる仕事であれば時間を守ることは人として最低限のルールです。納期があり、期限内に仕事を終わらせていれば相手からの評価もあがり次の仕事に繋げることもできます。

携帯のスケジュール機能などを利用して無駄な時間を使うことのないようにしましょう。

②とにかく行動する

支払い・返信・納品などビジネスでもプライベートでも行動が早い人は信頼度も高くなります。

時間を無題にしないことと共通しますが、早く行動することで余裕が生まれるため、副業・仕事の質を上げる事ができます。

③他の人のせいにしない

上手く行かないことを誰かのせいにしたりすることはありません。もちろん相手に非があれば別の話ですが、自分で決めて行っている以上自分のやったことに責任を持てなければ、失敗しても他人事に考えてしまい次に活かすことができなくなります。

責任という緊張感を持ちながら副業をすればモチベーションアップにも繋がりますよ。

まとめ

副業で失敗するというよりは実生活においても見つめ直したほうが良い考え方や行動ですね。自分の性格をしっかり把握しましょう。無意識に悪い方向に向かう癖が付いているかもしれません。

他にも利益に関する会計の知識だったり技術がない、取り扱う商品が良くないなど成功しない人の特徴は様々ありますが、根本的な考え方の部分から変えていくことが一番大事です。個人の問題以外のその他のことは大抵外注をしたり補えます。

まずは自分のことをよく知り、改善すべき点を見つけられるようにしましょう。

Twitterでフォローしよう

ピックアップ記事